FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
09 * 2018/10 * 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/17
お元気ですか?
茶母ペインのみなさま、お侍スキーさま、
ジュリーマニアの諸兄諸姉(笑)
お元気でいらっしゃいますでしょうか(*^_^*)

すっかりこちらが倉庫になってしまっておりますが、
やはり茶母とありし日々の熱と、みなさまとの愛と情熱を
迸らせるよーな交流をこうして文字に残せたことは、
すばらしい記念碑であり、なによりいつでも戻ってきたい
場所であるなと感じる今日この頃です♪

ときどき自分も一読者な気分で読み返してます。いまも(笑)


とはいえ、管理ページはログインもせず、ずっと放置で、
拍手コメントに長らく気づかずいたこと、
大変失礼いたしました(>_<)!!!

SAMURAI7の「虹結び」にご賛同いただいた方と、
「イサン」から「茶母」をお知りになったcoroさまに、
それぞれ拍手ページにてお返事をさせていただきました。
(ああ、以前こんな機能なかった; 
コメ欄で普通にやりとりしてましたが…)

大変大変遅くなりましたことお詫び申し上げ
、同時にお礼申し上げますっっ。
ありがとうございました。
気づいていただけるといいのですが。


そしていま現在、GKでオンリーイベント前々日のワタクシ。
新刊は入稿しましたが、無料配布のチラシ用短編が
あがっておりません。
日曜日なんですが、どうすんのコレ(はて)

わははは~ そんなこんなで相変わらず萌えをおっかけてw


ジュリーライブは、今年とうとうチケどこも取れず。
しくしく~
「ほぼタイガース」復活を生で拝めなかった代わりに
「SONGS」永久保存版です。夜ヒットも予約でゲット、
狂喜乱舞&大爆笑の年末視聴年始でございました♪ 
あ~、なにがってタケジ(早川タケジ)氏の
溢れる才能に、衣装への手間と時間を惜しまぬ
ジュリー愛をまざまざと。
いや、この全身クリスタルビーズ。手つなぎやろ?

そして一曲につき、3種類くらいは
お色直ししてましたね、確かに、当時。


夜ヒット時代。懐かしくもあり、当時子どもで
ほぼチョクで見たことない映像ばっかなんですけど、
はからずも初期現場で時間に追われつつ
ジュリーとタケジが交わしたであろう
「こんなんどう?」「いいでない」的な衣装合わせや、
しかしそれが見事にハズしてる初期試行錯誤期見た(笑)
本番前のカメラテストとか、いくらなんでも誰か
「それ柔道着の下かパジャマみたい」
ってツッコミいれなかったんかい!
なにその白ぎらぎらビーズ肌見せドレスのボトムが、
横紐付き綿パンツ(しかも白)なの~~~ん。マイガッ
(2回目からは下のおズボン黒パンタロンになってまひた)

あー、やっぱなーーーー!!!!って、家人と大爆笑でした。

お歌と演出、アートディレクション最高。しかし、そうやって
試行錯誤しつつ頂点、あるいはさらに上へ突き抜けてく
あの爽快感とドライブ感。

最高デス。でもタイガースのジュリーもまた最高です。
つーか、60越えてるおじーちゃんずなのに、なんという
存在感と歌の色香。一徳さんとタローさんのコーラス入ったら、
ジュリーの美声が、たちまちGSの甘く美しく眩惑調に
シンクロしていくんですなぁ。なんちゅーすごい倍音効果。
たまりません。じゅるり。
タイガースがタイガースであるゆえんは、やはりビートルズや
イーグルスやクィーンがそうであったように、
メンバーの声質が奇跡と思える美しいコーラスゾーンに
あることでしょう。重ねたときの響きの心地よさは
なんともいえません。鉄人バンドの下支えもいい仕事ですが。
なによりジュリーがいちばん気持ち良く、
素直に「合わせよう」という気になるメンツだよね(爆)
そら、サリーさんにタローさん。

しかも40年ぶりに和解した友の復帰って。
ああ、よかった。去年ブログで書いたとおりになりました。
最強の国営放送ジャックだったけど、いいもん見ました。
今回もすばらしかったです。誰とはいわんが若いおにーちゃん
おねーちゃんのバンドの何倍、この枯れて姿も変わったはずの
元アイドルグループの人たちの歌が心に沁みることか。
すぎやまこういち氏は天才。

あと、ゴスペラーズとか、ラグフェアは、
自前の曲こだわらずにタイガースを
カバーすればいいのに。私は比べちゃうけど、
若い人にはいいと思う。怪獣は、「青い鳥」のフレーズが
脳内ぐるぐるしみついてとれない!!って
困ってました、わはは。

と思ったら、エグザイルはこっち方面商売に徹してるのね、
目端きくな。でも彼らにタイガース無理(笑)。


怪獣が5年と、お受験色がさらに濃くなり、
韓流はとんと(TV見る暇が…)
粗製濫造っぽいのが目についたり、
なにかと極端に走る商魂や、
某TV局のあからさまな身びいきとか、
ちょーっとひきぎみですが。。
美しく練られた上質な物語と、
ご贔屓の役者さんはいまも大好きなままです。

「イサン」は見てないけどね!(爆)


ぜんぜん関係ないけど「頭文字D」に遅はまりして、
ちょっとアニメ見てたんですけど、
香港映画で作られた実写版に大ウケしました。
さすがこの「インファナル~」の監督さんは、
茶母のジェギュ監督に負けないオタクだと思う!!!

で、ジェギュ監督が、王道「少女漫画」
珠玉のラブストーリー派だとすれば、
インファナルの監督は、すらっしゅ大好きの腐男子
だよなっっ!(苦笑)

拓海役の周なんとかって人らぶりー。
これでなぜ拓海受じゃないの(爆)
どーして、原作ではWエースのはずの啓介弟が、
設定ごとなくなっちゃう???
監督が中×涼か、涼×中好きなのは
わかったけどさ~(大爆笑)。
映画、てんこもりに面白かったです。
ぜひアニメか、該当の原作読んでからレンタルどぞv

私も涼介兄は大好きっ。兄弟拓イチオシです。
(腐女子暗号だらけ、すいません)

生86トレノ見ちゃった~。
ドリフトカートに怪獣とハマったし、ぜひ会得したい所存。


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。