FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
08 * 2018/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/14
本日代表戦。
まあ、結果は後からついてくるものですから

どっちでもいいんですけど~。


「ジャイキリ」原作漫画で、一番すごいなぁと
思ったトコは、とっぱし1巻でコータが
チームのサッカーをずばり一言で表現したトコです☆

「ハラハラするけど、どきどきしない」

 
あ~、まるで(むか~しからの)日本代表のようだねぇ…(遠い目)
というのが、初見時、ワタクシメの偽らざる内心。

すいません、すいません…(><)
各方面に先にお詫びしておきます;
いや、代表選手さんたち個々はメチャメチャ
すごい人たちで、力一杯がんばってらっしゃる
とわかっていますが……


しかし、TV見てていつもそう思うのも…事実(ぽつり)


だので、たぶんきっと、タッツはいずれ代表監督をやる、
そういうストーリーなんだと1巻目にして思わせるあたり、
原作者さんすごいなぁと思いました☆

この辺はオールスター指揮とかでうまく
順当に伏線がつながってますよね!


「起こせ、日本のジャイ○ント・キリ○グ!」


サッカー関係者の方には、まずは達海監督を捜す旅に
出ていただきたい…なと……

後藤さん(エサ)がいなけりゃムリなのか!(滝涙)


今日の試合、どんだけ画面にナッツを探したことかーーー!!!!
(世良も堺さんもなんでいねーのッ! とかとか(><)
 向こうにカンちゃんはいたのにー(TT)悲)
 しかも昌珠ばりに若くてカワイカッタ☆)


そしてどういう結果であれ、試合の最中に、
いっぱいドキドキしてみたいなぁ。。。

(野球には、ドキドキがいっぱいあるのになぁ…)


あの場所にいる日本サイドの人たち
みんな、楽しめてるのか、な…? 



それ以外にも、原作漫画はいろーんな布石細かいですよね…

キャラたってるのに、人間関係めっちゃ繊細かつ
絶妙にこんがらがってる…! うますぎる。

はっきり言って「茶母」ばりの宿命度(爆)

もう、語りたくなるに決まってるじゃないですか…!


誰も悪い人いないのに、なんで状況こんなに
苦しくツライことに……(ぐすぐす)


登っても登っても青い山(ガーン)。


タッツとコッシーはもちろん、
タッツと椿も、タッツと後藤さんも、
タッツとジーノも、みんな絶対因縁あるんだよねぇ。

キャラが鏡像関係になってるあたり、
構成的にすごい。ぶらぼー。


…つか、タッツってどんな存在やねん(呆然)

ラスボスかよ~(爆)



ぐっちゃぐちゃの人間関係に
プラグマチックなマネジメント論理とか、
戦略と戦術、プラン、ビジョン、マクロ視点、ミクロ視点
そういうのにどーしても心をくすぐられてしまふ~(^^)
スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。