FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
10 * 2018/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
01/29
お茶会デビュー
することになりました…(マジで)

ブランク十数年、そもそも習ってた3年ほどの間にも、
お客として通しのお茶事に出たことないの、に…(あわわ)

とりあえず、ネットであれこれ検索。

最後はセンセイに確認です。

だってお流儀によって決まり事って違いますよねー。

まあ、お正客ではないので(当たり前だ)
ついでに、お世話になってる大センセイの
後見(横並びでアレコレ面倒見ていただく)も
とりつけたし、お稽古仲間の方たちとも
同じ席入りになるよう、話をつけるつもりなので
なんとか、なる…でしょう(たぶん)

支部の行事だから、ホテルの茶室借り切って、
大人数のイベントだけに…
アラが目立たないよーな目立つよーな(ごにょごにょ)

こちとらはなはだ初心者でありますからして…


あと、とりあへず準備ですな。

金封は、その昔たくさん見たことあります。
紅白の結び切りが多かったです。

表書きは、御祝、寿、御礼が多くて、
たまに御水屋見舞というのがありました。

てっきり「御水屋見舞」と書くのだと
思ってましたが、どうやら、
本来会費の部分は「御礼」
御祝いごとなら「御祝」
その余分に、水屋でがんばってくださる
お手伝いの方へのちょっとしたお菓子
なんかの差し入れで、「松の葉」とのし書き
するものらしい。

もっと身内のお茶会なら、御礼のほかに、
水屋見舞いとして、また3~5千円とか
包むのもアリという感じでしょうか。

たしか、お正客さんともなれば、
招待状が届いたら間をおかず、
流麗な書跡で巻紙にお礼状をしたため、
たりするんだそーです(最近は、
コレは省略して、お茶事が終わった後
礼状を出すことが多いとか)


はああ。習字もしないといけないのかぁ~(すでに日和ってる)


とりあえず、初釜のための着物を準備して
半襟を襦袢に縫い付けとかないとー(いつも洗いっぱなしでほってある)

帯と小物の合わせをどうするか…


スポンサーサイト
この記事へのコメント

お茶会いいですね~
お薄もお濃茶も大好きなんです♪
もちろんお菓子も~

もうそんな席に御呼ばれするようなこともなくなっちゃいましたが。
ってか、きっと足が持たないわ(笑)
楽しんできてくださいね~♪♪
ぷるる [URL] 2010/02/01(月) 11:30 [EDIT]

Re: タイトルなし
>ぷるるさま

ぷるるさまも、お抹茶お好きなのですね!
すごい、あの濃茶を「好き」と
おっしゃれるとは、通な~(笑)

いやいや、お茶もワインも同じで、
嗜好品て、おいしいのとそうでないので、
天地の違いがありますね~。

お茶はさらに奥が深い気がします!(苦笑)

お茶菓子、春日も大好きですvv
今回は初釜なので、点心席もあり…
内心戦々恐々です;とりあえずグッズだけは
揃えてみました~

> ってか、きっと足が持たないわ(笑)

そう、コレ!これが問題なのですぅ~~(><)
立てないです…あはあは☆
春日 [URL] 2010/02/02(火) 13:37 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。