FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
08 * 2018/09 * 10
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/23
ただいまの~マイブーム♪
涼しくなってまいりましたねー!

となると…、あー、羊が食べたい!!!(爆)


おいしい火鍋やに行きたいなっ☆


ここんところ忙しく、録画を消化するのがやっとでございます~;

なにげにアニメが増えて、
結局国営で、「エリン」と「エレメントハンター」
いつもの「NARUTO」、「銀魂」そして再放送のメジャ4期を
懲りずに見てます、また(苦笑)

ええのう、4期メジャ編~♪っv

こないだひさびさに千石先輩の登場シーン見たし(うあはは)

やっぱ燃えるわ~(力一杯腐女子フィルター装着)。

「エリン」はええ話だす。。。

「花咲ける~」も、だんだん慣れてきました(笑)
オープニングのラストの絵がすっきー。
立人の男っぽい姿は胸にきゅんきゅんです(けっきょくそこかい)
曹はなぁ、切ないっつーか、「俺にとって、龍の頭はあんた一人だ!」
ってことなんだよね。

花鹿とのことは祝福なんだろうけど、
必然として、彼の立人がすべてを捨てさせられるのが
どうしても納得いかないんだろう。。。。うぅ、気持ちはワカル(TT)

あれだ、たとえばウォネがさー、
13話のなうりが「一緒に逃げよう」ってオガァを口説いて、
駆け落ちするのって、絶対絶対、認められないだろうと
いうのと、同じなんだよね。つまりが要するに、

『あんたは上にいろ!』ってこと(わははー)

もちろん愛も必要だし、相手はふさわしいと思う。
だけど、あんたはあんたにしかできない仕事投げ出すなよって
いうかさ~~。役割なんだけど、なうりも立人も、
職種が本人に合致しすぎてんだもん(苦笑)


ううーん、これも名台詞ざます。。。(キミーはどうしているのかのぅ)


やっと「救命24時」のラストを消化しました。

この作品は、とにかくユースケ。ユースケがえらい。
「踊る~」のシリーズの頃は、彼がここまでの役者になるとは
トーテー思い至りまへんでした。いやー、もう医局長にしか
見えないもんな!!!(爆)キレモノっぽいし、
かといってすごい体温も感じる。こういう人は
あゆ組織に欠かせないよ~。すげー。。。とひたすら感心。


今期のドラマは、
「ギネ」
「深夜食堂」をとっておりまふ。


…なかなかおもしろいでーす。

「赤いウィンナーと卵焼き」では、
すてきなストリップショーに目がく・ぎ・づ・け。
あと元SATじゃなかった、リュウちゃん役の
役者さんは、好きなんだよねぇ、私(よく特撮にも出演されてます)

深夜もんはええですね。凝り凝りです♪



と、ちょびっと気合いが上向いてきまして~。


たまたまネットコミックで買った本があたりで
珍しくシリーズ漫画大人買いしましたっ。


中貫えり 「はらったまきよったま」
      (タイトルからして、るーみっく系の影響随所(笑))
      「ジャンクジャングル」
「最強の天使にして最愛の悪魔」
      (18歳編に突入してぐっと色っぽく…???(苦笑))
      「魔界紳士録」(番外編)

上から、かなり昔の本なんですが、
いまも続いているご長寿シリーズ。

小学六年から始まって、幼なじみの麦子ちゃんとテルくんが
ただいま花の18歳シリーズに出演中。
ホラー・オカルトがお嫌でなければ
かなり楽しめると思います。はっちゃけたラブコメですし(笑)

霊感少年で守銭奴のテルくん、
霊感少女で天然大食らいの麦子ちゃん、
どつきあい、いがみあいするうち、ツンツンのテルくんが
どんどん麦ちゃんにハマって、泥沼我慢大会に…(こらこらこらぁっ)

あはははは…!

私、基本ドSの男が大好きなんですが。

そういうキャラが、ぬきさしならない状況でドMってるのって
大好物ですわぁ~(昔からそうだな)

なうりペインなのってそういうことですっ(←力説すんな)


他人はすべて金づる、神も悪魔も商売道具、
「目先の金が一番好きや」と言い切る
美貌の少年が、めろ~んとなっちゃうというのは、
要するに「ツンデレ」のパターンなんでしょうが、
テルくんは、金髪碧眼のくせに関西弁と、
設定も性格もかなりエロいからなっ(大笑)


私、ショタ趣味はでんでんないのですが(おっさんがすき)
テルくんは中身がおっさんなので、大OKです♪(うふ)


これも、はっちゃけた実写ドラマにしたら、ウケそーです。
テルくんのえげつない関西弁と美貌とのギャップが
表現できる若手さんプリーズ!!!


勢いのある漫画っていいですねvv


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。