FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
10 * 2018/11 * 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07/26
残念!
ひさびさに茶母ネタとか、
ドラマネタとか、
書きたいこともてんこもり
になっていたのですが…。

家人の体調が激悪で、
とうとう仕事にならなくなり。

自営なので大ごとですわ~(><)



臨時にお休みして、
腰痛治療で有名な整形外科や
気功の有名な先生にかかったり。

怪獣はまたまた里子の日々です。
(夏休みだからいーじゃん)

おかげでジュリーのライブも
家人はキャンセル、私は大宮まで
かけこんで、なんとかラスト数曲と
アンコールを聞けましたが、もったいなかったなぁ。。。

そんなこんなでパニックして、
いろいろ脳内の妄想がふっとんでしまい、
ライブにも集中しきれたとはいえず。
楽しみたおせなかったのがちと心残り。
(歌は素敵だったし、知らない名曲もあったし、
漫談もあいかわらず、かわいかったーvvのですが(笑))

くすんすんすん。

お土産でゲットしてきた去年の「ジュリー祭り」DVD4枚組
を、家人といっしょに、きゃわきゃわゆって見ました~(爆)

まだ2枚目だけど(うぷぷ)

初っぱなから全力投球、全力疾走、大丈夫かぁ~~?;と
思う。思うし、だんだん疲れ…てくるようにも見える1枚目。
なのに、2枚目のあたりから、断然、声はどんどん伸びて
良くなるのよ~。なぜだぁ~~~(奇跡か?!)

なんてカッコイイんだ! 60才? ノーノー、
歌だけ聴いてたら、40代でも通るよッ!!(笑)

そしてやっぱり、飛び抜けて美しい人は、
骨格からして美しいのだよな~とつくづく…。
角度次第では、いまのヴィジュアルだって、
ちゃんと40代の、麗しさ。。。

「LOVE抱きしめたい」の紅白映像でも明白ですが、
この方、左半顔の均整が完璧です。この世のものとも
思えぬ黄金分割です。

だから、いまなお、左からのショットで、やや上向きぎみに、
年輪刻んだ表皮がわからない程度カメラが引くと、
摩訶不思議っっ。

そこには絶世の美男子がおわします。

この雰囲気、声、たまりません。
特に、2枚目までなら、
「青い鳥」「君だけに」のタイガースの曲は、
ご本人の思い入れもあって、すごいオーラ。
譬えようもない。
溜息がでます。

キーとかキビシイと思うのに、
ちゃんとサマになってる、そのアグレッシブに
己を追い込んでいく歌い手の気合いっていうか。

とにかく、ちゃんと声出てます。

金とれるレベルです! エライッ!!

DVDの映像は、N○K提供で、画像もアングルも
バッチグーです☆ えへへ。

これはファンなら、買いですよ~。
CDもいいんですけど、ジュリーはやっぱし映像とともにです。
もう表情(とくに笑顔~)が最高。歌ってるときって、色っぽいしねぇ。。。
アマゾンだとちとお安いのですが、
ちゃんと会社の売り上げに貢献すべく、
会場で定価で買いましたよー(爆)

しかし、アマゾンで買ったほーが、
オリコンにカウントされるかな?(苦笑)

このDVD鑑賞記はまた別トピで
詳しくやりますんでー(大笑)


PS, 国営放送で、初めて「イサン」の予告見ちゃった~!!!
   うげー、ものごっつい、恥ずかしい…///
   クサいというより、幼稚なんだよな、映像からして…
   



「華麗なるスパイ」は
いま見ています。

ビミョーなとこがいいのかな。
スポンサーサイト
この記事へのコメント

ふむふむ
あ~、そういう恥ずかしさね(笑)。

BSは容量くうので、みるかどうか検討中です。
とりあえず少年時代はみますが。
小茂根 [URL] 2009/07/28(火) 00:39 [EDIT]

>小茂根さん
そういう恥ずかしさなんですぅ~(苦笑)
コスプレおだっちに通じる、前半の「コスプレ風殿下」って寒いんですもん。。。登場シーンはかっこよかったのになぁ…

確かに、子役時代はいいんですよねー。ソンヨン子役ちゃんにはっとさせられます。オモママもきれーでやさしいし~(爆)スンジェ王の見せ場多いですしね☆
春日 [URL] 2009/07/28(火) 12:05 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。