SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02/04
「茶母」二次創作インデックス
ず~っと縦書きで公開したいな~と思っていた
駄文を、PDFにまとめました♪


「茶母」二次創作 

                    「星宿 序」 
            
             「星宿 第一章 邂逅」
            
             「星宿 第二章 来訪」

             「星宿 第三章 追憶」



    番外編           「春宵」

                新作 「火影」 後日譚いろいろ(笑)


以下(超)不定期連載中~(笑)


スポンサーサイト
この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2008/12/31(水) 19:17 [EDIT]

色褪せぬ感動
縦書きの春日ワールドにまた日がな一日浸っております。
WEBでこんなに簡単に目にすることができるなんて申し訳ないような傑作です。
製本された形で読んでみたくなりました。

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。


体調のほうはもう大丈夫なのでしょうか?
無理なさらず 完走してください。
(何気に圧力をかけてますね !(^^)!)
Kumi [URL] 2009/01/01(木) 22:28 [EDIT]

縦書きで読むと・・・風情も感動もひとしおですね。
とても贅沢な、お年玉を頂戴しました♪

一気に読みたい気持ちを抑えつつ、行間には溜息混じりに、ゆっくりゆっくり味わわせて頂きました。

読者(?)への愛のあるインデックス企画にも感動しています!ブラバ~!(涙@すたんでぃんぐおべーしょん!)

余談ですが、春日さまのブログ(コメントも含む)、縦て組みで読んでみたい気持ちに駆られます。本になった暁にはぜひお知らせ下さいませ。
(それはそうと、韓国の台本て横組みなんですよね・・・あの『世界』として完結しているのが、なんとも不思議な感じがします。)
ココロ♪ [URL] 2009/01/03(土) 02:20 [EDIT]

Re: 色褪せぬ感動
>kumiさま
明けましておめでとうございます~♪
こちらこそ、よろしくお願い申し上げます(ぺこり)

体調の方もようやく戻って参りましたー。
って、それはもっぱら「食欲」という戻らなくても
いいものかも……(イタタタタ;)

せ、製本ですかぁ~(汗)
あはは、そういう前科もあるにはありますが(<オタク)
とにもかくにも、みなさんに忘れられないうちに
さくさく続きを書こうと思います~v-238

オガァもかわゆいのですが、最近若なうりを
書くのが楽しくって萌えなのです(ぷぷぷ)

とりょんにむ時代は伏線の宝庫ですが、
「左補庁」新任従事官さまの日常とか
妄想ばっかりふくらんでしまいまーす(笑)
春日 [URL] 2009/01/03(土) 20:41 [EDIT]

Re: タイトルなし
>ココロ♪さま
やはり、日本語は縦書きの文化なんだなぁ~と感じますですね(笑)
韓国語も、その昔は当然縦書き(漢字交じりハングル文)だったようで、
(公文書は漢文のみですが)、そうすると、縦書き同士のほうが、
らしさが出るような気がするから不思議ですぅ~。

新作がまだ出てなくて誠に相済みません;
なるべく早く、つづきを足してUPしたいと思います。。。

> 読者(?)への愛のあるインデックス企画

数が増えると、やはり…要りますよね(TT)
小説より、なうり考にいるような気がして、
そうすると、手をつける気がしなくなる
ものぐさなO型です…(しくしく)

それでも「イサン」はがんばって
インデックス作りましたんですよ…
こりゃ、相当愛があったなぁ(苦笑)

> 余談ですが、春日さまのブログ(コメントも含む)、縦て組みで読んでみたい気持ちに駆られます。本になった暁にはぜひお知らせ下さいませ。

「チェオク~」が日本でヒットしたりしたら(すでに地上派やったのになぁ;)、そんな企画をどなたかが持ち込んでくださいますでしょうか(笑) あー、なうりが全国区になったりして(それはそれでちとペインは複雑?(爆)) 万が一にもそんなことになったら、いいかげんうろ覚えな記憶とあやふやな資料の出典を裏付けする作業で、ほとんど記事の内容が変わっちゃってたりするかもしれません…ひゃー;

> (それはそうと、韓国の台本て横組みなんですよね・・・あの『世界』として完結しているのが、なんとも不思議な感じがします。)

そうですね~確かに。いまはハングルオンリーなので、あの文字のあの台詞で、きっちり間合いに「……」が入っていて、細かい台詞回しや、間の長短まで台本を見るだけでわかる仕組みだったそうです、「茶母」は。
春日 [URL] 2009/01/03(土) 21:28 [EDIT]

Re: 来年もよい年でありますように♪
>鍵コメさま

あけましておめでとうございます~♪
こちらこそ、昨年は大変お世話になりましたvv
鍵コメさまにも、ご家族のみなさまにも、
今年より喜び多い年となりますことを
お祈りしております。

今年こそ茶母ペインな方々と、
リアルオフ会やってみたいですねー(笑)
日本初?(爆)
春日 [URL] 2009/01/03(土) 22:16 [EDIT]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[] 2014/01/20(月) 14:29 [EDIT]

Re: おもしろかったです!

コメントありがとうございます…!
すっかり放置でお返事が死ぬほど遅くなりました、
申し訳ございません(>_<)。

文章誉めていただいて、ホントに光栄です。
が、いろいろ私事にかまけていて、
すっぽり小説の書き方を忘れておりまして…;

三章は途中まで書いて、続きが止まったままなのです。
もうちょっとリハビリしまして、なんとかなりそうなら
続けたいと思っているのですが…はてさて(>_<)。

茶母お好きな方と、こうしてお話できるのが
このブログを続けている醍醐味です♪
ありがとうございました。

春日 [URL] 2014/05/23(金) 00:21 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 

この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。