SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
10 * 2008/11 * 12
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11/30
60話までに聞きたいニュースだったな。
どのカテゴリで書こうかすごく悩んでいましたが、
まーこの辺でどうでしょう?

大多数のなうり嬖人の方々には、表題の意味する
ところに頷いていただけるんじゃないかと思います。

いま衛星劇場でごらんになってる方は朗報かも~(笑)


というわけで、なうりの中の人でなかったら、
そんな安っぽい芸能ニュース
これっぽっちも興味のない春日が、
息子を持つ母の一人として、
これだけは書いておきたい
思うところを記事にしてみます。


あくまで一個人の視点であり、あたりまえですが
事実でもなんでもない、ただの印象と推測&憶測で
書いた内容でございます。ずーっと夢を見ていたいとか、
各々のファンの方の自由なご意見や綺麗な思い出や
妄想を否定するつもりは毛頭ありませんので、
そういう方はご覧にならないよう
お願いします。(猛毒です


まあ、最初っからこんな風に見てた人間もいたんだって
ことを、知っていただくのもいいかと思いまして~。
(だからあくまでこれは春日の思い込みの産物であり、
妄想ですよ、しつこいですが、一応)


ちなみに、韓国では、芸能ニュースという分野はまだまだ
駆け出しの若いメディアであり、ご存じの通りネットという
新しい情報ツールを駆使してさも大多数の世論のように
語られる論説のほとんど中心は、十代二十代という
若くて未熟な一部の人々によってリードされているという
現状をふまえて書いた記事です。念のため。

やっと最近、便所の落書き的な書き込みバッシングの
是非を論ぜられるくらいにはなってきましたけどねー。
むこうは日本とちがって完璧な匿名性にはなってないのに
(個人を特定される情報を登録してないとアクセスできない)
いっきに熱くなってそんなことやっちゃえるくらい、
幼稚なんだよなぁ。

そういえば、日本で「自殺」といえば、切腹のイメージが
強くて、「罪を認めて自害」とか「追い詰められてやむなく」
印象が先行しがちですが、半島ではぜんぜん意味が違うのですね!

本来「自殺」文化がないため、そこであえて「自害する」という
強行に出るときは、「それほどに強い抗議」という
ニュアンスだそーです。

日本だと「死人に鞭打つな」とか言って、結局死んだ人が
全部悪いけど、責任とったじゃーん的な幕引きになるところが、
韓国だと、「わー、そうか、濡れ衣だったんだ!」と
冷水を浴びたようなことになる。

「茶母」のイルスンパパもそうだし、チョン・ホンドウ大将の
ところで???だったのが、やっと謎がとけたと思いました。
新証拠があがったわけでもないのに、遺書だけで
なんで粛宗があんなに信用するのか
わからなかったんですねー。
そういう民族の暗黙の了解があるんだぁ。

つづきを表示
スポンサーサイト
11/26
健全な魂は…
レスも溜めこんだまま失礼します~;
すいませんすいません、兄が…ぢゃなくって(笑)、
ただいま毎日がめまぐるしくあわただしく、
ジェットコースターのようにすぎております。

やるべきことをずんずんクリアして
駆けずり回ってばたんきゅーの繰り返し。
すると妙に脳内ハイテンション。

PCに向かう暇がないのが悔しいくらい、
書きたいこともネタもあるんですがっっ。

やっぱり睡魔に勝てません…ごめんなさい;

とりあえず、
韓国料理やさんの新メニューとか、
心機一転の電撃ニュース(裏ヨミ版)とか、、、、。

忘れないようにメモっておきます。
11/22
番宣ばんざい
FM「ジュリー三昧!」につづき、
「蔵だしビッグショー」「沢田研二スペシャル」を
ぶっつづけで見ました~♪

Wドーム公演にむけて、がっつり営業に余念がなく
頼もしい限り☆
つづきを表示
11/21
そして永遠ループ
ど~っと事務作業が押し寄せてきて、
ついでに怪獣のこととか、
がむしゃらにやらなきゃいけないことを
片付けているあいだ、PCの前に座って
おちおち駄文も書いていられませんでした…

ふつーに情報検索機として活躍するPCに
ちょっと感慨新たにしてみたり…(苦笑)
つづきを表示
11/20
うぅう、いそふぁしい~~~~;
年度末が見えてきて、怒涛のせわしなさ!です(にゃー)
あれもこれも、やることいっぱい手いっぱい!

なのに学校行事も目白押し(TT)

ついに怪獣が合気道の道場に
通い始めました。週三回の稽古日時に
自由に参加ってフレキシさが、
長く続けられそうでありがたい♪

かくしゃくとしたおじーちゃまお二人が
ご指導くださるんですが、合気道は
試合というより、組手の形がメイン。
かつ、無手ながら、全身を武器にしてみたり、
木刀、長短の棒などあらゆる身近なもので
攻撃と防御をやる、その飄々とした自然体な
感じが、いまやスポーツ武道が主流となった
中で、「古武道」の趣をつよく残してますね~。

うぅ、ついなうりとかスウォル師が
思い浮かんで思い浮かんで☆(妄想)

しかも、体格差や力の強さに関係なく、
運動の力(相手の勢い)で人をころころ
転がせるという、まことに実用的で実戦的な
護身術なんですよねー。

幼稚園児~中学生までが
木刀持ったまま回転受け身技とか
びしばしキメてくれて、
おかーさん萌えたわvv

しかし、武道とかスポーツって、ものっすごい
脳内麻薬でますねー(笑)
11/17
どよ~ん…
最近(でもないか…)プチひきこもりって感じで
新居にひっこした幸せを満喫。

そうすると、外へ出たくなくなる…。

なるべく。
つづきを表示
11/12
愛の始まりと終わりに
「君が泣くのをみた」
ちょっとだけでも編集してUPできないかなーと
思いましたが技術とブログのサーバの問題あって
挫折(しくりん)~。

ブログでは歌詞のみご紹介~♪
つづきを表示
11/09
本日のなうり考(笑) 似たもの同士
先送りしていた、ヘビィ目のテーマです。

12話天幕のオガァのセリフを中心に。
つづきを表示
11/08
女優さんのあれこれ
むーん…。
自分の思う核心までたどり着けるかどうかわかりませんが。
いってみましょー。
つづきを表示
11/06
茶母つれづれ小ネタ&イサン小ネタ
イサン字幕編は衛星劇場でやってるんですが、
週四回放送!なんですかぁ~~~;

ま、20話まで見たら、50話まで飛ばしても
ぜんぜんOKですけどね…(おいおい)
つづきを表示
11/05
本日のなうり考(笑) 年の差って
「ジュリー三昧」を聞きながら♪

んー、ド派手ぎんぎら路線の彼の歌は、
なぜか、”なにかをやりたい”気に
させてくれるわ~~。80年代
どころか、90~00年代のアルバム曲
なんですけど(爆)


で、ひさびさになうり考(笑)
つづきを表示
11/04
へそまがり~~;
昨日はFM12時間ぶっとおしの、「ジュリー三昧」でした(笑)

もちろん、USBラジオチューナーたらいうものを買って、
4Gのハードディスクの録音もばっちり☆

家でもラジオ。
車でもラジオ。

みかん狩りにいったのに、脳内はひたすらジュリー一色。
つづきを表示
Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。