SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
03 * 2008/04 * 05
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04/30
引っ越しました。
まだぜんぜん段ボール生活ですけど。
とりあえず、新居になだれこみました(引越し屋さんありがとう~!)

家具はほとんど処分して、荷物少ないほうだと思うのですが、
毎度毎度、この本の量には、おにーさんたちに申し訳なく
思います…(もう引っ越さないよ!)

や~ふたりとも活字中毒だしさぁ。

テキストとかもあるしさー。

今回は怪獣が学童になっちゃったし(教科書、絵本、ドラえもん)

嫁入りから数えると…6回目の引っ越し。ちょうど二年に一回
くらいのペースで引っ越したことに(ええかげんにしなはれ☆)

『イサン』は録画だけ準備して、まだ見てません。
64話と65話は一気に見る予定。明日になんとかレビュ
あげられる…かな?(週明けだったらごめんなさい)

週末はお疲れ様会と称して温泉へ一泊の予約を入れて
あります…(遊ぶ気まんまん)

積みあがった段ボールは連休中になんとか(弱腰)
スポンサーサイト
04/28
イサン64話
後半だけリアル視聴しましたー♪

前半は、あとで録画をゆっくり見ます~。今日の見どころは
前半部分だけかと思ってましたが、ず~っと退屈だった政治劇?
の部分にも、おもしろいところがありましたねー。
つづきを表示
04/27
只今引っ越し作業中
家の中がてんやわんやですがー;

つづきを表示
04/25
イサン63話 ネタバレ
堪能しました…!
初めて胸にこみあげてくるものがありましたよ…!
泣けるわ~~~。

うう、ソンヨナァ~
テスや~、
殿下ー(TT)

ええ感じになって参りましたっっ。
つづきを表示
04/23
緊急事態(み、見損ねた…!(><)
しまった、やっちゃいました…。
なんかヘンだなぁと思ってましたが…。

浮かれて62話の記事書いたりしてるうちに
きのうの63話のことすっかり忘れてました…(くぅ~~(TT)


というわけで、すみません、63話はレビュお待たせしちゃいます<(_ _)>。


ちなみに今日は朝からばたばたで、怪獣のお弁当をランドセルに入れ忘れ、
あとから学校まで届けにいきました…なにやってんのワタシー(><)


しくしくしく…。



追記 どんどん自分がコアな韓ドラファンのような行動をしてるなと…;
    (いまさらだ、とか言われそう?(すでにかなり痛い人?(笑))
    いろいろ、ありがたいことです!

    またがんばってレビュします。

    いましばらくお待ちくださいね~(って引っ越しはいつなの!(爆))

    まずいよー。来週はどうしよっかなぁ。。。
04/23
イサン62話 ネタバレ 追記
製作サイドへの苦言は、だいぶ向上した(ほうだ)と思うので…。がんばってくださいましたよ。
役者の邪魔しないとこがあるだけ数段マシ(笑)

今日はずっぽりペイン~♪らしく、キャラに捧げる三箇条。

殿下、お覚悟っっ☆(爆)
つづきを表示
04/22
イサン 62話 ネタバレ
やっと見返しましたー。

うう~ん、これは説明するより見てもらうべき
だと思うので(このドラマの数少ない見どころですからっっ)

レビュはさらっと…のつもりが、こってりに…(笑)
つづきを表示
04/21
イサン 62話
映んないPCと一時間がっつりにらめっこしてきましたぁ~~(TT)
この期に及んで、貞純とかクギョンとかはばっちり映るのよ。
聞きたくない声も聞ける。

うれしくね~~~~(><)

レビューは、ゆっくり見直してから、がっつり書かせていただきます☆

あー、しかし、ソンヨナァがきれーなべべ着て図画署に
座ってるだけでかんわいぃ~~わぁ~~~(でれでれ)


61話ラストの予告がどんくらいめちゃくちゃにつないであったか、
そういう謎は一応とけました(爆)

だよなぁ、テスや~があやうくストーカーになるかと思ったわ;


しかし、あのあひるの置物ナニ?!(大爆笑)
子宝祈願?! 結納??? いわれがぜんぜん
わかんないわ~~~(TT)知識がないって悲しい…。



そんなあっさり婚礼なの~~~~~(びっくり)
といっても、、、これはウォン嬪でやんなかった、継后なみの
婚礼うんぬんかも。皇后の嫁取りでもないかぎり、
殿下が大礼服をお召しになるとは思えませんので…。


しかし…、こんな別嬪の花嫁サンみたことないです☆(にまにま)
い~なぁ、殿下、こんな可愛い子触りたい放題だった62話。

プロポーズ場面では、予想通りの小道具の使い回しが
ありましたねー(笑)
しかし…、あの桜の木はホンモノか? 瞬間接着剤で
造花がくっついてないか?(爆) 桜はまだしも…、
刈れまがきに花がささりまくってるのって、ヘンだよ…(汗)


そんなことより、なにげに予告より、問題なシーンなかったですか?!


わーははははっ。殿下、理性に挑戦したんかな~(ぶ)

白いお寝巻きがいつにもまして(ひさびさやし)
いろっぽかったよー(ぶはははっ!)


いろんな台詞が『茶母』と共鳴して、脳内くわんくわん。

『なわ はむけ かんだ…』

「なわ はむけ くぉるる とらかじゃ ソンヨナァ~」



殿下の声も上ずりまくり、割れまくり。痺れます…! うきゅー♪



04/21
忙中忙あり
今日は待ちに待った殿下のプロポーズの日~♪

って、そんな暇はどこにあるんじゃー…!というくらい
昨日から荷造りと片付けにいそしんでまいりました。

ところがぎっちょん☆ 家人が必要なものを箱詰めし
まくっており、今日はせっかくの段ボールをあける
あける…(泣) んもう、五月人形と本だけ詰めとけ
っつったのにー(TT)二度手間です。

生活が並行しているので、いまの家でひつようなもの
新居で必要なもの、子供の関係、仕事の関係、
もうごっちゃごちゃですわ~~。


てな、すさまじい環境にもかかわらず。
『イサン』が盛り上がって、がぜん妄想に拍車がかかり、
こないだのほっぺなでなで4話前後で、まだつづきの
駄文をこねくってますー♪

もともとこのブログがそうなんですけど、『茶母』本編の
隙間を埋めるよーな創作話を書くのは、楽しいですっっ。

あのなうりの背中にいたるまでを
あれこれ考えだすと、よだれが、思い出し笑いが…(うぷぷ)

でも今日はっっ。

殿下の覚悟が聞けるのじゃーーー!!!!!



なうりも心して聞くようにっっ(なにさま;)



どんなにヘタレでも、嫁とっただけ殿下のほうがエライっ(TT)
04/19
韓国版「のだめ」始動~♪
日本で「のだめ」放映が終わるか終らないかっちゅーくらいで、
もう韓国がリメイク権とったって聞いた時から、
ひそかに、イ・ジェギュPDがやってくんないかな~っ…と、
思ってたら、ホントになっちゃったよ!!!!(爆)
つづきを表示
04/18
本日のなうり考 光と影と
久々になうり考でトピたててみました~。
どっちかてぇと、小ネタかもしれませんが(笑)

本日は4話、大好きなほっぺなでなでシーンの前後を考察。
つづきを表示
04/17
愛のかたち
来週までは、幸せ~に浸っていられます!(笑)

あとはもう、この予告の内容を本編で確認するだけよ。

ここから発展があるなんて決して余計な期待は抱いてませんから(爆)
つづきを表示
04/16
イサン61話ネタばれ
ふふふ、楽しい~~~♪

なにが楽しかったかは、このつづきをクリックしてください。
ただし、ネタばればれですので、お気をつけてー(笑)

春日は筋金入りのなうりペインですから『イサン』でも
それなりに見どころみつけて萌えることができますし、
イザとなったら妄想のしようもあるんですけど。。。

この『イサン』だけを初めて見た方は、
かなりつらいんじゃないかと、お察しもうしあげます(ぺこりん)
つづきを表示
04/16
イサン 61話
ゆうべは、リアル視聴環境が最悪でしたわ~;
ほとーんど黒画面。たまーに音声。画像は数枚。

記憶してるかぎりで、よかった場面は、殿下のせつなそうで
やりきれなさそーな、黙秘中ソンヨンへの表情と声。

あと、「ホン承旨~~~~っっ!!!!」っつって、
ひさびさに割れて獰猛な唸り声は、ぞくぞくしましたぁvvv

つづきを表示
04/15
イサン60話 ネタバレ
ん~、ハッピーの山場の前のクライシスというには
おおごとすぎて…;

こういう風な傷がちょっとでもついたら、
とても王の後宮になんかなれそうにないですけど。
相変わらず無茶しよる…(冷めたまなざし)


とりあえず60話ネタばれ~。
つづきを表示
04/13
茶母つれづれ小ネタ
新入学、新居の準備とめまぐるしい一週間でした;
まだまだ続く、早起きモード(つらい!)

とりあえず、「茶母」となうり萌えで今年もがんばります!


つづきを表示
04/10
イサン59話ネタばれ 追記
ちゃんと見てなかったので、もう一回見直してきました。

これ、ソンヨンとのメロがあると期待してみると
ハズされるけど、あまり脈絡のない昔話(史劇にあらず)だと
思ってみると、意外におもしろいかも。


つづきを表示
04/10
え~っっ?!
解説記事によれば、ソンヨンの生き別れの弟クンは
禁教のキリスト教徒になってたみたいですねぇ。。。

え~っっ!!! です(><)


いーまーだーに。本題(メロとかすぐれた改革君主路線)に
突入しないまま、天主教(キリスト教)ネタにいくんかい…;

正祖の即位とともに威勢をふるった時派少論の
斜陽を招くできごとが、このキリスト教のはず……。

サナ殿下の志は変わらなかったとは思いますが、
忸怩たるものが彼を苛み始めたきっかけ?と個人的に
感じるので……。


メインディッシュが出てこないまま、いきなりお会計を
請求された気分。。。。(がっくり)



せめてデザートくらい出してください~(滝涙)



まさかデザートが、ソンヨンの弟の処遇をめぐる
殿下と彼女の葛藤とか言わないよね、ね?



エピとしていれるなら、順序は逆なんじゃないのぉ(ボソ)


苦労の末、めでたく殿下とソンヨンが結ばれる(ハッピー)

息子も生まれて万々歳(幸せの絶頂)

ところがぎっちょん、ソンヨンの生き別れの弟が
見つかったものの彼は禁教の伝道師(暗雲がたれこめる)

愛と忠誠、肉親の情との板挟みで
葛藤する王と最愛の妾妃

史実における悲劇の幕開け(どーんと落ちる)

???

ってのがふつーじゃないのぉ?

ドラマのよーな展開では、今後ソンヨンはどんな複雑な悲しみを
抱いたまま殿下の傍に侍ることになるのか…(可哀想すぎ)


それを言い訳にして、まさか後宮になる史実をもみ消す
つもりだったりして?!(怒髪天)


幸せのあとに不幸がやってくるのはドラマの常識ですけど、
ソンヨンとサナ殿下は、基本幸せだったことありませんから。
(かなしすぎるーTT)) ニアミスしただけでドーンと引き離されるし。

ジミンちゃんの不幸度は、ひょっとしてオガァに
張り合わせているの???


嵩にかかって矢継ぎ早に不幸がやってきますが。。。


いつ報われるのか、おばさんは本当にやさぐれてきましたよ。


ヒロインは誰やっちゅーねん。
つづきを表示
04/09
イサン58話・59話ネタばれ
昨日、怪獣の入学式でした…。

いきなり大嵐ですやん!(TT)


警報は出まくり、外は暴風雨が吹き荒れ、
それでもなんの連絡もなし。

初日から気合いを試されているよーな状況。

でも、今日は配布物やら説明会もてんこもり。

行ってない…では通用しない、かもしれない。


腹をくくって、怪獣にレインコートで完全武装。
自分もビニールがっぱをスーツの上に着込み、長靴にて。


カサごともってかれそうになり、
地響きするよな落雷にきゃーきゃー泣きながら(本音)
行って参りましたよ…(とほほ)


もちろん入学式は粛々と行われました…。


「では解散」

センセが最後に。
「東海道線は止まってますけど。みなさん、お気をつけて~」

ははは☆


電車止まるまでは、なにがあっても登校するんだーと、
6年間の気構えを試されたような一日でした。


ちなみに怪獣はお名前書きのため、全部の教科書を
ランドセルに入れられ、あまりの重さに泣きながら帰宅。


はやくたくましくなっておくれ(鬼母)


…なうりみたいないい男にね!!!(基本妄想)

そして、オガァみたいにいい女を連れて帰って来てー(爆)


というわけで、ちょっとPCに向かってゆっくりしてられない
状況が続きますので、”イサン”のレビューは、
しばらくお待ちを~~~。


つづきを表示
04/05
ソジンssiのファンミーティング!


7月に、中野サンプラザであるそうですよぉ~~。
ジウォンちゃんがファンミしたところですよね。

『イサン』が終わったら、ファンと一緒のイベントやります
っておっしゃってましたが、さすが、律儀ですねえ(笑)

いちおー首都圏だし、近いっちゃ近いんですけど、
ワタクシこういうイベントは参加したことがないので…
(そもそもチケのとりかたもよくわかりません)

それに、なんというか、いい年して自意識過剰なのか、
こういう生身のすたあを前にして、己が生き恥をさら
しそうで、怖い…(苦笑)

良く見える席でじっくり鑑賞させていただきたいのは
山々ですが、握手会とか、こわすぎる…(小心者)。


なうりとかセフンとか被ってきてくんないかなぁ~。

『茶母』のラストの字幕を、”なうりになって”
朗読してくださるなら、一万円でもぜんぜん惜しくありませんが!
(しょせんペインですから;)


いまの時期だとぜったい『サナ殿下』よねぇ。
…微妙。(ソンヨナァ~も連れてきてよ!)

04/03
イサン57話ネタばれ

57話はいろいろ動きがあったので、画面的には
退屈しませんでした。

でも、つまるところは、クギョン兄妹の弥縫策の
顛末にすぎませんからねぇ(苦笑)

あとへビン宮もうっとうしくなってきた(><)
この人英祖が生きてた頃は、ちょっと前の
貞純と同じ立場(廃妃宮)だったから、
生き残ることに汲々としてて、淑徳ある
楚々とした風情かつ、ひたすら控え目~だったけど、
息子が即位したらば、だいぶ地が出てきてますね!(苦笑)

母親だからこそ、王の権威を傷つけないよう王をたてる…
という態度はとれないものなんでしょうか。

い~っつも殿下の方が母上を及び腰~で窘めては、
へビン宮が「おだまんなさい」と一括、黙り込む。
みたいな会話(になってねぇ)では
とてもこのおかーさん賢母に見えませんが(爆)

つづきを表示
04/01
イサン56話 ネタばれ
あ~、メロがないと萌えないわ~~~(><)

あとどのくらい我慢したらそれらしくなって、
そうなったらどんくらいあっちゅうまに消えてなくなるか
察しがついて、だからこの『イサン』にはあまりも
萌えどころが少ないです。。。。

(ソンヨンと殿下のお幸せシーンなんて3話もやるのか?!)
1~2話でお茶濁したりしたら、暴れてやる!!!

こんなしょーもないドタバタに付き合わされて本気で自分責めたり
してる殿下が気の毒っつーか、いい加減あほ面に見えます、
なんとかして、この脚本。

素材はいいのになぁ~!
(演出と脚本がペケじゃね;)
つづきを表示
Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。