FC2ブログ
SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
09 * 2007/10 * 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10/09
茶母の音楽
「茶母」の世界を語るときに、決して欠かせないのが
あの見事に統一された音楽のすばらしさだと思います。

世界観というか、もはや美学であるかもしれません。

いまにして思えば、ありえないくらい贅沢に
新曲も投入され、既製の音楽すら入念に吟味の上、
演奏演出アレンジが丹念にされていると思います。


しかし、ちらっと国営番組を見た程度の人間にとって、
あれらの音楽って、「いかにも」で「うわ~;」で、
「そういう番組やねんな…」的記号満載に聞こえたのは何故?
つづきを表示
スポンサーサイト
Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。