SAMURAI7&茶母&ジュリーファンブログ
05 * 2017/06 * 07
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
--/--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/03
開眼☆
あーっと、なんだかすご~くすっきりした仮説を
思いついてしまったので、ちょっといろいろムカついた
勢いで書きなぐってきた記事や、その絡みでミョーに
力の入った続きもんのなうり考は、
方向性がちと変わります(笑)
(あれこれ関連付けて多重構造にしようと
思ったけどそれはあまり重要ではなくなったので。
ただの二次創作一歩手前な妄想文だけにします) 

kumiさま、お待たせしてすいませーん!
でもそのおかげで早くラストに行きつけると思いますー。
当初見通しではその3くらいまで行く予定でした(^^ゞ(私信)

いや、基本、自分の目の付けどころは間違ってないし、
解釈もいままでのそれで大筋イケると思いますが、
もっと大きい視点から見ることができるなと
思いつき、その方がすべてのおさまりが
いいようです(笑)
つづきを表示
スポンサーサイト
11/30
60話までに聞きたいニュースだったな。
どのカテゴリで書こうかすごく悩んでいましたが、
まーこの辺でどうでしょう?

大多数のなうり嬖人の方々には、表題の意味する
ところに頷いていただけるんじゃないかと思います。

いま衛星劇場でごらんになってる方は朗報かも~(笑)


というわけで、なうりの中の人でなかったら、
そんな安っぽい芸能ニュース
これっぽっちも興味のない春日が、
息子を持つ母の一人として、
これだけは書いておきたい
思うところを記事にしてみます。


あくまで一個人の視点であり、あたりまえですが
事実でもなんでもない、ただの印象と推測&憶測で
書いた内容でございます。ずーっと夢を見ていたいとか、
各々のファンの方の自由なご意見や綺麗な思い出や
妄想を否定するつもりは毛頭ありませんので、
そういう方はご覧にならないよう
お願いします。(猛毒です


まあ、最初っからこんな風に見てた人間もいたんだって
ことを、知っていただくのもいいかと思いまして~。
(だからあくまでこれは春日の思い込みの産物であり、
妄想ですよ、しつこいですが、一応)


ちなみに、韓国では、芸能ニュースという分野はまだまだ
駆け出しの若いメディアであり、ご存じの通りネットという
新しい情報ツールを駆使してさも大多数の世論のように
語られる論説のほとんど中心は、十代二十代という
若くて未熟な一部の人々によってリードされているという
現状をふまえて書いた記事です。念のため。

やっと最近、便所の落書き的な書き込みバッシングの
是非を論ぜられるくらいにはなってきましたけどねー。
むこうは日本とちがって完璧な匿名性にはなってないのに
(個人を特定される情報を登録してないとアクセスできない)
いっきに熱くなってそんなことやっちゃえるくらい、
幼稚なんだよなぁ。

そういえば、日本で「自殺」といえば、切腹のイメージが
強くて、「罪を認めて自害」とか「追い詰められてやむなく」
印象が先行しがちですが、半島ではぜんぜん意味が違うのですね!

本来「自殺」文化がないため、そこであえて「自害する」という
強行に出るときは、「それほどに強い抗議」という
ニュアンスだそーです。

日本だと「死人に鞭打つな」とか言って、結局死んだ人が
全部悪いけど、責任とったじゃーん的な幕引きになるところが、
韓国だと、「わー、そうか、濡れ衣だったんだ!」と
冷水を浴びたようなことになる。

「茶母」のイルスンパパもそうだし、チョン・ホンドウ大将の
ところで???だったのが、やっと謎がとけたと思いました。
新証拠があがったわけでもないのに、遺書だけで
なんで粛宗があんなに信用するのか
わからなかったんですねー。
そういう民族の暗黙の了解があるんだぁ。

つづきを表示
08/05
「イサン」の日本放映は、衛星劇場10月18日(土)スタート
自分で確認してない情報なのですが;
(→確認してきました。衛星劇場10月18日(土)スタート)

ということを教えていただきました。

まずは字幕で衛星劇場が放映し、それから国営のまな板に乗るかも。という感じですね。「ファンジニ」も同じ経路でしたが、そのときどきの情勢に応じて延長につぐ延長の末、やっとこさ国営での放映になったとどこかで聞きましたから、きっと「イサン」もそれ以上にそんな目にあうのでしょうね(長すぎるもん)。

下の記事で、国営さんに投書してくださったみなさま、ありがとうございました。
直接成果には結びつかないことになってしまい、申しわけなかったです。(出所は確かな情報だったんですが、内容が不正確だった模様。あらためて、お詫び申し上げます…m(_ _)m)
いずれ国営でほんとに放映されるときに、ちょっとでもこんな視聴者の意見がくみ取ってもらえたらいいですね。


字幕視聴されるみなさま、がんばってくださいませ~♪
コツは、くれぐれも期待しないことです(笑)
ちょーっとおもしろくて、「次どうなるの?」という回があっても、
ひたすら次回にも期待しないでください。
そうすれば、最後まで楽しく見られると思います(あはは)


さて、「恋人」の続きを見てきますよー。
07/29
「正祖」嬖人の独白
”独白”と打って、”毒吐く”と出るのは、お約束だけどタイムリー(笑)

「イサン」のネタがずっと止まっていましたし、
視聴中のドラマが無事終了もしたので、
(京城をサボってますが、これはいつでもすんなり
入れるから心配いらないし、「恋人」は、もちょっと
落ち着いてからにします; 暑くて頭沸いてるアルネ~)

今日はひさびさに「正祖」ネタをいってみたいと思います。

ちょうなあ考の序章ってことで!
つづきを表示
07/15
「イサン(正祖大王)」BSで10月放送予定を確定させましょお~!
というわけで。

ソジンssiの史劇を待ちわびるみなさま!

緊急なお知らせです。くだんの大作が、
ようやく日本でも公開されると喜んでいたのも束の間、
たいへん気になる情報を教えていただきました。

待望の「イサン」ですが、国営放送BSにて、
今年10月放映が予定されていたところ、
これまたいろいろな都合により、
ひょっとしたら放映が来春に延期される
かもしれない
んですって~~~~(><)


ありえん!

ありえんよ…!!

そんなに放置じゃ、その前に次の作品とか公開されるんとちがうか!!!(焦)



つか、もうそんなに待たされたら、ただでさえうろ覚えな内容、みんな忘れてしまうわ~~~(TT)



で、やはりみなさまの国営放送、すべては視聴者さまの言うとおり☆
ということらしく、投書が50通もくれば、方針は変わるそうです

(そうなんだ~~~; 知らなかった!!

 ひょっとして、「チェオクの剣」もノーカット字幕版を
 放映しやがれ!という投書が50通以上いったら
 実現するかもしれない???

 確か…チャングムは要望多数でノーカット字幕版
 やりましたよね~~~~。

 「イサン」の投書と並行して、募ろうかしらん…)


なのでっっ。


弱小ブログではございますが、昨日めでたくソジンssiご贔屓宣言もしたことだし、ここはとりあえず「ビョンフン監督の新作が早く見たいぞ~^^!!」というメールを、こちらの国営投書フォームより、ささっと送っていただきますよう、みなさまにお願い申し上げます…。


しかし、その際、俳優さんの名前出したらダメなんですって~~~(><)!!! 組織票だって疑われるらしく…。

でもヨンさま記なんか、ぜったいそんなんばっかりだったんじゃ…?(ボソ)

ファンミには2000人もファンがいらっしゃったのですから
(どーせなら、あの舞台で司会者が言えばいいのに…)、
50人くらい楽勝でしょう!!!!


うちなぞご存じないみなさまが大半と思われますが、どうかここはひとつソジンssiファンのみなさま、あるいは史劇「イサン」を見たいなと思われるみなさま、お誘い合わせのうえ(うちへは誘わなくていいですから(爆))、ぜひぜひ国営放送の公式HPへ書き込み投書にご協力を~~~~!!!!


時間が経って、作品を時系列に見られないと、
頭が混乱するからイヤなんですよね~(TT) 

とりあえず、殿下はいまが旬です!!! ソンヨンもっっ。ジミンちゃんは、あっちゅーまに次の作品にかかりそうだしなぁ~~~~; さっさと公開してもらって、ファンイベントも開いてもらって、みんなで盛り上がっておかないと、時間たてばたつほど中の人、しら~っとしちゃいますよ、きっと(泣笑)



投書フォームはこちら



ドラマのタイトルはプルダウンリストにないので、その他を選択して、「イサン」と書いてくださいね♪
「イ・ビョンフン監督の新作が早く見たい!」と熱烈にプッシュしてくださいませ。

くれぐれも、ソジンssiのお名前他は出さず、正祖の事績が知りたい!とか、ビョンフンものが見たい!というコメでお願いします。

さっさと放送して、とか、主演二人のシーンは絶対にカットするな、とか、そういうコメは有効かなぁ…(ははは)

Copyright © 2005 Water Flower.
all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。